FC2ブログ
>

グレッグ・イーガン『アロウズ・オブ・タイム』 - Togetterまとめ

グレッグ・イーガン『アロウズ・オブ・タイム』 - Togetterまとめ

 今年2017年のベスト2位はこれかな。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/17 10:21

5月14日(日)

「ハヤカワ文庫海外SF デジタル化総選挙」上位作品配信中!

>・電子書籍配信作品
>『ニューロマンサー』ウィリアム・ギブスン/黒丸尚訳 780円(税抜)
>『カウント・ゼロ』ウィリアム・ギブスン/黒丸尚訳 780円(税抜)
>『モナリザ・オーヴァドライヴ』ウィリアム・ギブスン/黒丸尚訳 780円(税抜)
>『ディファレンス・エンジン(上・下)』 ウィリアム・ギブスン+ブルース・スターリング/黒丸尚訳 各700円(税抜)
>『風の十二方位』 アーシュラ・K・ル・グィン/小尾芙佐・他訳 920円(税抜)
>『禅〈ゼン・ガン〉銃』 バリントン・J・ベイリー/酒井昭伸訳 620円(税抜)
>『シティ5からの脱出』 バリントン・J・ベイリー/浅倉久志・他訳 660円(税抜)

 本と比べるとちょっとだけ安いのね。


読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/14 07:57

5月13日(土曜日)


Y. Furusawa 古沢嘉通 Twitterより

>ケン・リュウ『母の記憶に』の書評がポツポツと出だした。週刊新潮今週号(5/10発売)では、大森望さんの書評が一ページたっぷ
り。「今年、翻訳SFの新刊を1冊だけ読むなら本書で決まり」との由。

 2017年のベスト1位はケン・リュウ『母の記憶に』かな?
 2位、3位はなんだろう?

読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/13 08:48

5月12日(金)読みたい本

ハヤカワ・オンライン 6月の本

>白熱光
>グレッグ・イーガン 
>ハヤカワ文庫SF/ISBN:9784150121303/発売日:2017/06/08

>書架の探偵
>ジーン・ウルフ 
>HPB/ISBN:9784153350335/発売日:2017/06/22

「白熱光」が文庫で!


読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/12 08:40

5月11日(木)5月の気になる本

5月10日
狼と香辛料(19)Spring Log(2) 支倉凍砂
はたらく魔王さま!(17) 和ヶ原聡司
新約 とある魔術の禁書目録(18) 鎌池和馬
絶対ナル孤独者(4)―凝血者 The Coagulator― 川原礫

5月10日
人工知能の見る夢はAIショートショート集 新井素子 文春文庫

5月上旬
BLAME! アンソロジー(仮) 小川一水 ハヤカワ文庫JA

 久しぶりの更新。

読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/11 08:39

3月25日(土曜日)

2016年のベストSF小説は? 『SFが読みたい!』ランキング特別公開 (2017/02/27)

BEST SF 2016[国内篇]

1『夢みる葦笛』上田早夕里/光文社…297
2『スペース金融道』宮内悠介/河出書房新社…220
3『ビビビ・ビ・バップ』奥泉光/講談社…187
4『カメリ』北野勇作/河出文庫…163
5『プロローグ』円城塔/文藝春秋…161
6『モナドの領域』筒井康隆/新潮社…123
7『彼女がエスパーだったころ』宮内悠介/講談社…107
8『大きな鳥にさらわれないよう』川上弘美/講談社…99
9『カムパネルラ』山田正紀/創元日本SF叢書…91
10『ドン・キホーテの消息』樺山三英/幻戯書房…86

BEST SF 2016[海外篇]

1『死の鳥』ハーラン・エリスン/伊藤典夫=【訳】/ハヤカワ文庫SF…256
2『ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン』ピーター・トライアス/中原尚哉=【訳】/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ、ハヤカワ文庫SF…229
3『叛逆航路』アン・レッキー/赤尾秀子=【訳】/創元SF文庫…186
4『あまたの星、宝冠のごとく』ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア/伊藤典夫・小野田和子=【訳】/ハヤカワ文庫SF…180
5『クロックワーク・ロケット』グレッグ・イーガン/山岸真・中村融=【訳】/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ…172
6『宇宙探偵マグナス・リドルフ』ジャック・ヴァンス/浅倉久志・酒井昭伸=【訳】/国書刊行会…167
7『ロデリック』ジョン・スラデック/柳下毅一郎=【訳】/河出書房新社…120
8『ガンメタル・ゴースト』ガレス・L・パウエル/三角和代=【訳】/創元SF文庫…108
9『蒲公英王朝記(巻ノ一・巻ノ二)』ケン・リュウ/古沢嘉通=【訳】/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ…98
10『エターナル・フレイム』グレッグ・イーガン/山岸真・中村融=【訳】/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ…95


『ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン』まだ読んでなかったな~。


読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/03/25 16:04

2月25日(土曜日)


『SFが読みたい!』2017年版の「ベストSF2016」「2010年代前期ベストSF」に東京創元社の作品が多数ランクインしました

>■ベストSF2016 国内篇
>第9位 山田正紀『カムパネルラ』
>第11位 大森望・日下三蔵 編『年刊日本SF傑作選 アステロイド・ツリーの彼方へ』

>■ベストSF2016 海外篇
>第3位 アン・レッキー『叛逆航路』(赤尾秀子 訳)
>第8位 ガレス・L・パウエル『ガンメタル・ゴースト』(三角和代 訳)
>第14位 ジョン・ヴァーリイ『さようなら、ロビンソン・クルーソー 〈八世界〉全短編2』(浅倉久志・大野万紀 訳)
>第15位 グレアム・ジョイス『人生の真実』(市田泉 訳)
>第16位 アン・レッキー《叛逆航路》三部作(赤尾秀子 訳)
>第17位 M・R・ケアリー『パンドラの少女』(茂木健 訳)
>第26位 ギャビン・スミス『帰還兵の戦場』全3巻(金子浩 訳)
>第30位 マーク・ホダー『月の山脈と世界の終わり』(金子司 訳)

読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/02/25 08:24

2016年の読書メーター 読んだ本の数:5冊


2016年の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1906ページ
ナイス数:212ナイス

響け! ユーフォニアム 3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機 (宝島社文庫)響け! ユーフォニアム 3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機 (宝島社文庫)
読了日:11月11日 著者:武田綾乃
GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン (9)下 (電撃文庫)GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン (9)下 (電撃文庫)
読了日:6月14日 著者:川上稔
俺を好きなのはお前だけかよ (電撃文庫)俺を好きなのはお前だけかよ (電撃文庫)
読了日:4月14日 著者:駱駝
AIの遺電子(1)(少年チャンピオン・コミックス)AIの遺電子(1)(少年チャンピオン・コミックス)感想
読んだ、面白かった。いやあいいSFですよ。なんかねえガンスリンガーガールのような苦いSFっていうか。でてくる患者さんは全部ロボットなのな。帯にもある通り近未来版ブラックジャック。最初表紙みた瞬間ゆうきまさみのマンガかと思ったけどちゃうのね。ほんとに売れて欲しいマンガだけど売れてなさそう。週刊誌でこのレベルはすげえ。週刊チャンピオン毎週読まなきゃ。本屋でポップで書いてくれんかね、誰か。
読了日:4月8日 著者:山田胡瓜
だがしかし 4 (少年サンデーコミックス)だがしかし 4 (少年サンデーコミックス)
読了日:1月3日 著者:コトヤマ

読書メーター



 いくらなんでも さすがに5冊しか読んでないってことはないんだけどな。
 面倒くさいから登録してないだけで。

読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/01/02 08:42

2016年12月31日(土曜日)

 あーやっと今年が終わった。
 今年も相変わらずゲームのプレイ動画みたりアニメみたりって感じ。
 だんだん読書からも遠ざかってる感じ。
 今年読んでよかった本はコードウェイナー・スミスの
スキャナーに生きがいはない
アルファ・ラルファ大通り
 くらいか。
 ラノベは
りゅうおうのおしごと
 くらいか。
 誰かが面白いっていってる本を読んでるだけで自分で開拓してないなんとも不甲斐ない1年だったね。
 もうちょっと積極的に来年は本を読んでいきたいけどどうだか。

読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/12/31 16:52

このライトノベルがすごい!2017


ラノベ部門BEST10
1位:りゅうおうのおしごと!
2位:Re:ゼロから始める異世界生活
3位:とある魔術の禁書目録シリーズ
4位:ソードアート・オンライン
5位:ゴブリンスレイヤー
6位:メロディ・リリック・アイドル・マジック
7位:ゲーマーズ!
8位:弱キャラ友崎くん
9位:この素晴らしい世界に祝福を!
10位:この恋と、その未来。

単行本・ノベルズ部門BEST10
1位:オーバーロード
2位:物語シリーズ
3位:蜘蛛ですが、なにか?
4位:無職転生
5位:本好きの下剋上
6位:ニンジャスレイヤー
7位:吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる
8位:転生したらスライムだった件
9位:忘却探偵シリーズ
10位:この世界がゲームだと俺だけが知っている


  いっつも入ってるSAOと禁書ははずして欲しいが。
  しかし「りゅうおうのおしごと!」が1位ってすげーな。
  
ラノベ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/11/22 16:08

11月7日(月曜日)昨夜は

 
  昨夜は古舘伊知郎の「フルタチさん」をみてそれから「響け!ユーフォニアム」11、12、13話を見た。
 ユーフォニアム最後あっけなかったなあ。
 突然主人公の久美子がスランプになるのは違和感っていうかなんか無理やり詰め込んだ感じだったけど。
 あれはどういう意味だったんだ、熱中症ってだけ?
 んで最後はまあ予想通り金賞もらって終了~とぶつ切りで終わった。
 
 久美子が演奏がうまくいかない→演奏とちる→銀賞みたいな流れだったら久美子が途中演奏が下手くそ
になる意味がわかるんだけど、そうじゃないんだよな。
 なんか最後はもやもやしてしまった。

 んでフジテレビの「フルタチさん」、相変わらず古舘伊知郎うるさいww
 来週はみないかもなー。
 
アニメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/11/07 16:00

響け!ユーフォニアム1~10話までみる

キャスト
黄前久美子/CV:黒沢ともよ
加藤葉月/CV:朝井彩加 
川島緑輝/CV:豊田萌絵

高坂麗奈/CV:安済知佳
田中あすか/CV:寿美菜子
小笠原晴香/CV:早見沙織
中世古香織/CV:茅原実里
斎藤葵/CV:日笠陽子
中川夏紀/CV:藤村鼓乃美 
吉川優子/CV:山岡ゆり
黄前麻美子/CV:沼倉愛美

 響け!ユーフォニアム1~10話までみる>今さらかよって話ですが。
 キャラいっぱいいてすげーな。
 なんせ55人で吹奏楽ってやんのね、知らなかった。
 おれの中学、高校のとき吹奏楽ってそんなにいたかなあ、あんまり記憶ないけど。
 
 しかし主人公久美子、友人の葉月、サファイアちゃん、この3人組あまりに活躍しなくてワロタw
 なるほどなるほど、こういう話ねーって思いながらみてた。
 この物語は高坂麗奈の物語なんだなーって思った。
 とはいえまだ10話までしかみてないからわかんないけど。
 もしかすると後半11~13話で久美子の話に戻りそうだけど。
 いまんとこ10話までだと高坂麗奈、眼鏡の副部長のあすか、美人の香織さんらのほうがよっぽど主人公してるなあ。

 真面目で熱血でスポ根で正直あんまり肌に合わないけどなかなか面白いと思いました。
 百合好きなんでそれだけでみれるわ(爆



 
アニメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/11/06 08:38

ガーリッシュ・ナンバー第5話 売上のない説明会

キャスト
烏丸千歳・・・・・・千本木彩花
久我山八重・・・・・・本渡楓
片倉京役・・・・・・石川由依
苑生百花・・・・・・鈴木絵理
柴崎万葉・・・・・・大西沙織

 5話で話の中のアニメが1クール終了して叩かれて終わりってww
 来週は特典映像のために水着着せられてって話かー。
 実際、特典映像の水着のやつってあったっけか?
 だいたい舞台探訪かコメンタリーくらいしかないよな。

 でもこの場合で声優が叩かられるってちょっとひどいw
 これは作品が悪いんであって声優関係ないしw

 いやああとは売上のない説明するシーン面白いな。
 
 しかし実際売上ないって報告するのかな?
 作った出来があれじゃもう売上ないのわかりきってるじゃん。

「SHIROBAKO」や「それが声優」よりギャグ多めになった感じの話だね、ガーリッシュナンバー。
 あと残りの話数なんの話やるのか?
 次はぬるぬる動く最高のアニメのやつのキャストでやったー!っていう展開にもってくのかな?
 それともまただめラノベ作品かどうなのか。
 まあとにかく楽しみだわ。

 
 
アニメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/11/05 15:57

ブレイブウィッチーズ4話 くっつく波紋と離れる波紋

キャスト
雁淵ひかり:加隈亜衣
雁淵孝美:末柄里恵
管野直枝:村川梨衣
ニッカ・エドワーディン・カタヤイネン:高森奈津美
ヴァルトルート・クルピンスキー:石田嘉代
アレクサンドラ・I・ポクルイーシキン:原 由実
ジョーゼット・ルマール:照井春佳
下原定子:水谷麻鈴
エディータ・ロスマン:五十嵐裕美
グンドュラ・ラル:佐藤利奈

 くっつく波紋と離れる波紋>完全にジョジョ(ぉ
 おはようございます。
 しかしキャスト、聞いたことないひと何人かいますな。
 
 雁淵孝美:末柄里恵、
 ヴァルトルート・クルピンスキー:石田嘉代、
 下原定子:水谷麻鈴、この辺わからんですよな。
 
 主人公に指導してた教官は五十嵐裕美だったのか、ちょっとわからんかった。
「パパの言うことを聞きなさい!」のハッピーハッピーガール~♪のひなだお!おいたんだえ?の五十嵐裕美だからなあ(おい)
 ちょっと大人びたやつやるとわからんよね。
 んで今回の内容は塔にどんどんのぼって上にある帽子をとるというミッションなんだけどあれ雨でびちょびちょじゃね?って思った(どうでもいい
 
 まあまあ面白いんだけどバトルシーンでCGになっちゃうのはにんとも。
 全部手書きで書いて欲しいんだけど予算的には無理なんだろうなとか思ったり。
 来週もがんばってやってほしいけどアニメ業界大変そうだなあ。
 
アニメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/11/04 08:51

灼熱の卓球娘 5話 感想 『後手キルカです! 夢は全国優勝、一番になることですっ!』

旋風(つむじかぜ)こより/花守ゆみり
上矢(かみや)あがり/田中美海
天下(てんか)ハナビ/高野麻里佳
出雲(いつも)ほくと/桑原由気
ムネムネ/今村彩夏
後手(うしろで)キルカ/東城日沙子

 第3話で旋風(つむじかぜ)こよりVS上矢(かみや)あがり、そんで4、5話と部長の後手(うしろで)キルカと戦い、だんだんと
面白くなってくるからすげー。
 王道部活もの、なんかマージャンが好きの「咲」を連想してしまうがこれからどんどん咲っぽい展開になりそうだ(えー
 いや、でも面白いですお。

アニメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/11/03 08:34

11月2日(水) 創元SF文庫 近刊


星群艦隊 (創元SF文庫) 文庫 – 2016/10/31 アン・レッキー (著), 赤尾 秀子 (翻訳)


2016年10月28日 アン・レッキー 赤尾秀子 訳
 戦火はいよいよアソエクの星系に及ぶ。ヒューゴー賞、ネビュラ賞、星雲賞など驚異の全世界12冠《叛逆航路》三部作、堂々完結! ブレクの過去を描く前日譚の短編も併録。

万華鏡 (ブラッドベリ自選傑作集) (創元SF文庫) 文庫 – 2016/10/20

2016年10月21日 万華鏡  レイ・ブラッドベリ 中村融 訳
 宇宙船の大破で宇宙空間へ放り出された飛行士たち。遠ざかるにつれ仲間との無線交信は途切れゆく。永遠の名作「万華鏡」をはじめ、著者自身が選んだ傑作短編26編を収録。


 最近だとこんなもんすかね。
 アン・レッキーの《叛逆航路》三部作ももう終わりかー。
 
読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/11/02 09:08

職場の問題地図

職場の問題地図 ~「で、どこから変える?」残業だらけ・休めない働き方

内容紹介
「“残業するな"と上司がうるさいので、帰ったことにして家で仕事している」
「残業はすべて管理職が肩代わり、管理職はいつもゲッソリ……」
「他人に構う余裕がなく、会話がなくなった」
「裁量労働制……お金にならない残業が増えただけ」

そんな職場の“あるある"な問題は、なぜ起こるのか? 原因と全体像を図解しながら、解決策を教えます。


 テレビのNHKでもやってたけど難しい問題だよなあ。
 テレビやアニメ業界が全部定時で帰ってたらぜんぜん仕上がらないだろうし。
 どうやってバランスをとって仕事をするかなんだろうけど。
 例えば医者が患者がいるのに定時なんでグッバイされてもなー。
 ホント80年代だったら企業がなんぼでも人を雇えて定時か遅くても夜7時くらいには帰れただろーに。
 バブルがはじけてから1990年代以降かやっぱりめちゃくちゃ残業が増えてブラック企業がちょー増えた。
 ほんとなんとかならんかね、仕事の時間。


読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/11/01 10:31

「ひきこもり」経験の社会学を読む

「ひきこもり」経験の社会学 アマゾン


内容(「BOOK」データベースより)
自分と社会とを引き受け直す。医療化の視点が取りこぼし続けてきたひきこもり問題の社会的様相が浮かび上がる。若い研究者の真摯な好奇心と学問的誠実さのみが可能にする、ひきこもりの新しい物語。ひきこもり研究の新たな担い手による、渾身の一冊。

 若い研究者>著者の関水徹平さんという人は1981年生まれ。35歳かー、若いわー。
 半分くらい読んだけどなかなか良かった。
 あとで続きを読もう。
 
 たしかに「ひきこもり」と「ニート」違うなあとか思った。
「ニート」は働きたいけど働けない、やる気があれば働きそうだけど「ひきこもり」はホントに働けないって感じだしなあ。
「ひきこもり」のすごい苦悩が伝わってきてそんなに真面目に考えなくてもいいのにって思ってしまう。

読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/11/01 08:21

11月1日(火曜日)発売の角川スニーカー文庫


1 インスタント・ビジョン 3分間の未来視宣告 永菜葉一 まごまご
1 この素晴らしい世界に祝福を!10 ギャンブル・スクランブル! 暁なつめ 三嶋くろね
1 サークルクラッシャーのあの娘、ぼくが既読スルー決めたらどんな顔するだろう 秀章 R_りんご
1 永き聖戦の後に ストレイ・シープ 榊一郎 猫缶まっしぐら
1 ノーブルウィッチーズ5 第506統合戦闘航空団 激闘! 南房秀久 原作:島田フミカネ&Projekt World Witches 島田フミカネ
1 ブレイブウィッチーズPrequel オラーシャの大地 築地俊彦 原作:島田フミカネ&Projekt World Witches 島田フミカネ、櫛灘ゐるゑ
1 勇者一行ぶらり旅3 気がつけば毛玉 ホロすけ

「ブレイブウィッチーズ」1話飛んじゃったし、あと「ろんぐらいだぁす」もな。
 アニメ業界どうなっちゃうの~?

 しかし「このすば」ももう10巻か。
 来年の1月に合わせてもう1冊でそうだな。
ラノベ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/10/31 07:49

2016年ハヤカワ文庫JA7月~11月を振り返る


7月
22 宇宙軍士官学校─前哨─11 鷹見一幸
22 血と霧2 無名の英雄 多崎礼
22 イマジナリ・フレンド ミタヒツヒト

8月
5 豹頭王の来訪 グイン・サーガ (139) 五代ゆう 監修:天狼プロダクション
5 航空宇宙軍史・完全版 一 カリスト─開戦前夜─/タナトス戦闘団 谷甲州
24 子どもたちは狼のように吠える2 地本草子
24 ニルヤの島 柴田勝家

9月
8 ガブリエルの猟犬 クラッシャージョウ13 高千穂遙 安彦良和
21 マルドゥック・アノニマス2 冲方丁
21 マルドゥック・ストーリーズ 冲方丁 編:早川書房編集部
21 セルフ・クラフト・ワールド3 芝村裕吏

10月
6 黒猫の約束あるいは遡行未来 森晶麿
6 航空宇宙軍史・完全版 二 火星鉄道一九/巡洋艦サラマンダー 谷甲州
6 あまいゆびさき 宮木あや子
21 天冥の標 IX PART 2 ヒトであるヒトとないヒトと
('16/05より延期)

11月
24 宇宙軍士官学校─前哨─12 鷹見一幸
24 放課後地球防衛軍 (仮) 笹本祐一
24 花を追え 上
[第6回アガサ・クリスティー賞<優秀賞>] 春坂咲月
24 花を追え 下
[第6回アガサ・クリスティー賞<優秀賞>] 春坂咲月

 多崎礼の「血と霧」はおれの中で話題に。まだ読んでないけど(えー
 「天冥の標」シリーズは来年にはいよいよ完結か。これをアニメ化か映画にしたら
どんな風に料理するんだろうね。
 あといま始めて知ったけどアガサ・クリスティー賞の「花を追え」が気になる。
 単行本で出さないんだ。
 あれ出すのかな?
 あとでちょっと調べてみよう。



読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/10/30 16:44
 | HOME | Next »